MBAの勉強をするところ

MBAについて興味があったとしても、どこで勉強すればよいのかわからないという人もいると思います。MBAというのは資格ではなく学位なので、指定された場所で全課程を修了すれば取得することができるのです。

ビジネススクールで勉強する

MBAの勉強ができるところはビジネススクールなのですが、そんなスクール聞いたことがないという人もいるでしょう。ビジネススクールというのは、簡単に言えば経営学の勉強ができる大学院のことです。もちろん日本にもMBAの勉強ができる大学院が存在しているので、興味のある人は調べてみるとよいでしょう。
日本で勉強できるところと言えば、慶應義塾大学大学院経営管理研究科や名古屋商科大学大学院などがよく知られています。他にもいくつか存在しているので、インターネットで検索をしてみましょう。まずは勉強できる施設を知らないことには始まりません。

外国で勉強することも可能

MBAの勉強は日本でなければできないというわけではありません。外国にもMBAの勉強ができる場所は存在しているのです。例えばアメリカのハーバード・ビジネススクール、イギリスのロンドン・ビジネススクール、フランスのHEC経営大学院、スイスのIMD、スペインのIESEビジネススクールです。
どこで勉強をするのかはその人次第なのですが、MBAを評価する3大機関というのが存在しており、AACSBとAMBA,、EQUISから認定を受けた学校で勉強するのがおすすめと言われています。しかし、多くの人は自分の国にあるビジネススクールで勉強をしており、学位を取得してからも常に勉強を怠らないように努力をしているのです。

勉強する場所を知らなければ話にならない

MBAについて勉強し、経営学修士の学位を取得するためには、どこの学校で勉強をすればよいのかを知ることが1番最初に行うべきことでしょう。

関連する記事